2007/04/16

 

ご承知のとおり生きてます。

mixi では日記を続けながら、慣れ親しんだ tebasaki ではもう書けないという収まりの悪さ。やっぱりおれはここで・覚束ない手で・焦点の合わない目で・××のような言葉で・ヘイトだのラブだの書き散らしていくのが楽しくて好きだ。でもそれだけではおれも tebasaki も生きてる意味が無い。今日は閉じたは閉じたなりに、お知らせにあがりました:

反応をいただいた文章をいくつか戻しておきました。最低限の誠意を見せたつもり。誠意なんて何なんだか分からないんですけどね。でもそこを突き詰めるのは他律と自律の根本的な違いを考えることで要するに無駄ですね。都合のいいように受け取ればいいじゃないか。なあ。僕らは幸せになるために生きてるんだし。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。